文字サイズ

原田龍二の妻・愛 結婚指輪は「エルメス」 20年目で初購入、シャンパン贈られるサプライズ

 原田龍二(左)と愛夫人
 指輪を付けてポーズを決める原田龍二。右は愛夫人
2枚

 俳優の原田龍二(51)の妻で、芸能活動を再開させた原田愛(48)が24日、ブログを更新。22日に人前結婚式を行い、報道陣に披露した指輪が高級ブランド「エルメス」のものだったことを明かした。

 2人は2001年12月に結婚したが、挙式はしておらず、「今まで結婚指輪もなかった」(愛)というが、愛の著書「別れない理由」の発売を記念して、実現した。報道陣を前に金屏風の前で夫婦2ショット会見も行った。

 指輪の交換も披露していたが、ブログでは、エルメス銀座店で、イベント前日の21日に購入したものだったことを説明。「ウェディングのお祝いにシャンパンのプレゼントです」と店側からサプライズでシャンパンをプレゼントされたことも明かし、「さすがエルメスさん」と喜び、対応に感謝した。

 当初は2人で店に行くはずだったが、臨時休業日だったため、愛が1人で店へ。2人でチョイスした指輪の中から、最終的には原田が選んだそうで、「エルメスのH 原田のH 平井のH Hマークのはいったリングとっても気に入ってます」と原田龍二の本名「平井」のHも重ねた指輪であることを説明していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス