文字サイズ

「アタック25」46年歴史に幕 最後の答えは「エピローグ」 全員でアタックチャンス!

 46年の歴史に幕を閉じることになった、テレビ朝日系の名物番組「パネルクイズ アタック25」(ABCテレビ制作)が26日、最終回を迎えた。「最終回1時間スペシャル 史上最強のチャンピオン決定戦!」として放送された。

 最終問題は「小説などの始まりの部分をプロローグというのに対して結末の部分を何というでしょう」で、答えは「エピローグ」だった。司会の谷原章介が「まさにこれがアタック25のエピローグ」と盛り上げた。

 番組ラストでは谷原が「パネルクイズ アタック25、46年間、本当に有り難うございました。クイズを愛する皆さんの熱い思いというのは永遠です。皆さん、これからもクイズを愛し続けてください」と述べ、全員で「アタックチャンス!」のポーズで締めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス