文字サイズ

テレ朝斎藤ちはるアナ「入浴後は裸ん坊」衝撃告白に羽鳥も玉川氏もAIも反応

 斎藤ちはるアナウンサー
斎藤ちはるアナウンサーのインスタグラム@chiharu_saito_exより
2枚

 テレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサーが23日、出演する「羽鳥慎一 モーニングショー」で、入浴後はしばらく「裸ん坊でいる」と衝撃告白した。

 この日は「秋の睡眠法」を特集。入浴後は、のぼせやすいので脳をクールダウンさせることが大事。そのためには「腹式呼吸で鼻から4秒かけて吸い、7秒息を止め、8秒かいけて口から吐く」という「478呼吸法」によって、深部体温を下げるのがおすすめという。

 ここで羽鳥が「斎藤さんはお風呂であったまってから寝る?」と聞くと、斎藤アナは「私はお風呂から出た後、しばらく裸ん坊で、体を冷やしてから服を着るようにしているんですけど…」と告白した。

 羽鳥がきっちり「ああ、しばらく裸ん坊なんだと思ったのはおじさんのいけないところです」と自虐で触れる形でフォロー。同局員の玉川徹氏が「言わなかったのに、ボクが」と羽鳥にツッコむと、羽鳥は「玉川さんが言わなかったから、ボクが言っておきました」と応じた。

 さらに玉川氏が「それは言っちゃいけないことだと思っていいませんでした」と話したタイミングで、玉川氏のアップルウォッチが、なぜか「それはよく分かりません」と反応。2人の動揺を示すかのようなAIのツッコミにスタジオは爆笑に包まれていた。

 斎藤アナは今月20日の自身のインスタグラムで、自宅でくつろぐ写真を掲載している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス