文字サイズ

才賀紀左衛門 離婚後初「恋愛」 相手の横顔なども公開「バツ2で子供3人で」と自虐も

才賀紀左衛門
 才賀紀左衛門のインスタグラム@kizaemon0213より
2枚

 格闘家の才賀紀左衛門(32)が6日、ブログを更新。4年前に出会い、再会した女性と「#恋愛」していることを明かした。長女(6)が交際を後押ししてくれたそうで、「僕がこの歳でまた人を好きになるとは思ってなかったなぁ」とつづっている。

 才賀は13年9月にタレント・あびる優(35)と結婚し、15年5月に長女(6)が誕生したが、19年12月に離婚。長女の親権と監護権は才賀が持ち、育てている。

 3日のブログで、離婚後初めて「意識」した女性と食事デートしたことを明かし、5日にはその女性の横顔が分かる写真もアップ。インスタグラムでも長女と遊ぶ女性の写真を投稿していた。

 6日のブログでは「なんやかんや出会ったのは4年くらい前になるんかな~久しぶりに再会して、、、、」と告白。女性になついた娘から「パパ○○ちゃんと付き合わないか?」と聞かれたことも明かし、「正直良い距離感というか、、、、」と報告した。この日のブログにも、女性と長女が手をつないで歩く後ろ姿の写真が投稿されている。

 才賀には2度の離婚歴があり、11年に離婚した女性との間に2人の子供もいることから「冷静に考えて僕が一歩いけないのはバツ2で子供3人で1人はリアルにずっと育てていて僕がお金持ちとかなら話は別やけど格闘家と色んな事をちょこちょこやってるくらいで僕が娘の事を大切に育てていて自分の娘が将来彼氏連れてきたりして僕みたいな肩書きやったら正直バカ震える」「皆んなどう思いますか?笑 僕みたいな男嫌でしょ笑」と自虐も。

 この投稿には「#恋愛」のハッシュタグも添えられている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス