文字サイズ

吉本新喜劇の五十嵐サキ、父の死去を報告 新型コロナ救急搬送から2週間

 吉本新喜劇の五十嵐サキが2日、インスタグラムを更新し、父が亡くなったことを報告した。新型コロナで重篤な状態だったという。

 五十嵐は父の写真をアップすると「本日お昼過ぎに父 他界しました」と報告。「母が難病になってからずっと一緒に在宅介護をしてきました」と、五十嵐と母の介護を続けていたという。

 そんな父が「コロナ重篤で救急搬送されてから約2週間。呼吸器を装着して頑張っていましたが 兄の命日である本日、あの世へ旅立ちました」と、父は新型コロナに感染していたことも公表。「今まで一生懸命育ててくれて、家族を守ろうと頑張り続けてくれた父に感謝しています」「ゆっくり休んで下さい」と天国の父に呼びかけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス