文字サイズ

北島康介氏「ゴン攻めヴィトン」でスケボー中継 保里アナ仰天「どうされたんですか」

 女子パークを観戦する北島康介氏(撮影・高部洋祐)
スケボーを観戦する北島康介氏=有明アーバンスポーツパーク(撮影・高部洋祐)
2枚

 競泳五輪金メダリストの北島康介氏が4日、NHKのスケートボード中継で「ゴン攻め」ファッションを披露し、スタジオを沸かせた。

 北島氏は上村愛子氏と一緒にスケートボード会場の有明アーバンスポーツパークから出演。いつものスーツ姿とは違い、キャップを後ろ前に被り、ルイ・ヴィトンと思われるシャツを着たストリートファッション仕様。これには国立競技場スタジオの保里小百合アナも「今日はどうされたんですか?」と思わず質問した。

 これに北島氏は「スケートボードということで、“ゴン攻め”しに…」と、スケートボートの解説で有名になった“ゴン攻め”という言葉を使って、この日のファッションを説明した。

 カジュアルな北島のファッションに、国立競技場スタジオにいた畠山愛理氏は「北島さんのファッションも気になるところですが、選手のファッションも個性出てて素敵だと思いますがその辺はどうですか?」との質問が。

 北島氏は「(スケボーは)ファッションとカルチャーが融合されていて、見ている人を魅了するスポーツだと思います。若い世代が活躍しているので、どんどん若い世代にスケートボードの魅力を発信してもらうために、今日はこれ!」と自身のシャツを引っ張ってアピール。畠山氏は「すごい似合ってます!」と声をかけていた。

 北島氏はツイッターでも「今日の衣装はゴン攻めヴィトン」と説明していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス