文字サイズ

おぎやはぎ小木、大島優子から前日に結婚報告 林遣都と知らず「悔しくて」

 おぎやはぎの小木博明が29日深夜、TBSラジオ「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(木曜、深夜1・00)に出演。親交の深い元AKB48で女優の大島優子が、俳優・林遣都と結婚することを発表したことについて触れた。

 1年ほどの交際だったという2人について小木は、大島との会話で「彼」というフレーズが出ていたと明かしたが、林とは知らなかったという。妻・奈歩さんと特に親しく、小木家の合鍵を唯一、持っているという大島だけに「奈歩は多分(2人を)知ってんのよ。ウチの娘も知ってんのよ」と推測。

 「(家族は)口止めされてんのよ。オレの前で(大島が)『すごい彼がどうのこうので』って話をしても…」と続けると、相方・矢作兼が「日本一、口が軽いから」と指摘した。小木は「今回ばかりは悔しくて。え、誰、誰って聞かなくて。(あえて聞かないことで)ざまあみろと思ってた。(そのときは)全然興味ないんだもん」と後悔していた。

 コロナ禍で小木家へ泊まることがなくなっていた大島から「3、4週間前に『ちょっと行っていいですか』ってなった。ウチに。1年前から(彼と)付き合ってて、『ウチに突然来ていいですか』なんていうから、オレは奈歩に『もしかしたら結婚報告じゃねえの』って言ったら、とぼける感じで『そんなことないんじゃないの』って。『ああ、そう』って思って」と振り返った。

 大島が来訪した当日について、小木はやはり結婚だとピンと来たと言うが、一向に話してくる気配はなかったとした。切り出しやすい状況を作るために、大島を入れて家族と4人で焼肉に行ったが、そこでも報告はなし。小木は「おかしいな。結婚じゃねえのかと思って、忘れてたころに昨日(28日)やっとLINEで『実は結婚します』(と来た)」と明かした。

 小木は「昨日、(大島が)奈歩に言ってたらしい。『“メガネびいき”ってきょうじゃないよね』って。木曜日の朝10時に解禁したかったの」と“フライング発表”を警戒されていたと暴露し、矢作を大笑いさせた。

 安心した大島とのLINEのやりとりについて小木は「『やっぱ結婚なんだね。で、相手は。ダンナさん知らないけど』って。『教えてなかったでしたっけ』って(返ってきた)。それ以上、聞くの悔しいから聞かないで『明日の10時なんだね。お幸せに』みたいな感じで終わったんだけど、その前に(情報が)リークされて出てる。オレより悪いヤツがいる」と自虐的に明かした。

 また、奈歩さんはラジオ放送中にツイッターで「ゆっさん、結婚、そして小木に隠し通せたこともおめでとう。らぶ」と大島へ向けたとみられるメッセージを投稿した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス