文字サイズ

馬淵優佳 夫瀬戸大也の強心臓ぶりを明かす、大舞台前に鼻血、翌日に優勝も

 元飛び込み日本代表の馬淵優佳(26)が22日、MBSテレビ「よんチャンTV」(月~金、後3・40)に生出演し、東京五輪に出場する夫の競泳日本代表・瀬戸大也(27)の強心臓ぶりを語った。

 瀬戸は24日に400メートル個人メドレー予選が控えている。馬淵は「長い間合宿していたのでそんなに会えていないんです。コミュニケーションはテレビ電話で。直接会って話すことはできないです」と瀬戸とは会えていない現状を説明した。

 共演者から瀬戸にはメダルの期待が大きいことや、現在の心境などを聞かれ、馬淵は「(選手村に)入村すると、気持ちが高ぶっていると思う」と瀬戸の胸中を推測。続けて「大舞台が近づくと私は緊張して『嫌やな』とナーバスになるんですけど、旦那さんは逆に燃えるタイプ。今までのレースで前日に鼻血を出したりする。興奮して。それで翌日優勝したりする」と瀬戸の強心臓ぶりをユーモアを交えながら話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス