文字サイズ

中尾明慶、50年前製造の愛車バラクーダ 輝きのお値段は14万円!

中尾明慶
中尾明慶のインスタグラム@akiyoshi0630nakanoより
2枚

 俳優の中尾明慶が9日、自身のインスタグラムを更新し、愛車「プリムス・バラクーダ」との“2ショット”を披露した。「やっぱり俺の車カッコいいよね?」とコメントを添えて、愛車の横でほほ笑む写真を掲載した。

 中尾は同日、自身のYouTubeチャンネル「中尾明慶のきつねさーん」で、専門業者「キーパー・ラボ」に依頼し、バラクーダを洗車してコーティングを施す様子をアップした。一連の作業のお値段は14万3000円!3年は水洗いだけでOKという、ピッカピカに仕上がったバラクーダに、中尾は「こんなになると思わなかった。もともとキレイだったしさぁ、マメに洗ってたし。でも想像以上、気持ちいい。大満足」と満面の笑みを見せていた。

 バラクーダは、クライスラーのブランド「プリムス」の車種で、中尾が所有するのは1971年製造のもの。中尾は「テレビ東京系のレース番組「SUPER GT+」のMCを10年続けるなど、車には強いこだわりと愛を持っている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス