文字サイズ

AKB&海外姉妹7組総勢150人集結!岡田奈々「私たちの歌で世界中を笑顔に」

 AKB48と7つの海外姉妹グループが大集結するイベント「AKB48 Group Asia Festival 2021 ONLINE」が27日、東京ドームシティーホールから各国と中継して行われ、総勢約150人のメンバーがパフォーマンスを行った。

 本イベントは2019年にバンコク、上海で実施され、今回で3回目の開催となる。「文化交流」をテーマに、最新のXR技術を取り入れた演出で、世界中のファンを盛り上げた。

 代表曲「会いたかった」「365日の紙飛行機」では、各国の言語でのコラボメドレーを披露した。岡田奈々(23)は「離れていても、歌を通じて心を通じ合わせることができてうれしかったです。これからも私たちの歌で世界中のみなさんを笑顔にします」と決意を新たにした。

 海外グループは、ジャカルタ・JKT48、タイ(バンコク)・BNK48、フィリピン・MNL48、中国(上海)・AKB48 Team SH、ベトナム・SGO48、台湾・AKB48 Team TP、タイ(チェンマイ)・CGM48が参加した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス