文字サイズ

蓮舫氏 台湾がWHOの年次総会等に参加すべき 国際防疫上

 立憲民主党の蓮舫参院議員が11日にツイッターに新規投稿。WHO(世界保健機関)の総会に台湾が参加すべきだと主張した。

 蓮舫氏は「国際的に重要な会議に台湾が参加できないことは国際防疫上、世界的な損失。WHOの年次総会等への台湾の参加実現を求めた参議院の決議案は、総員起立で可決されました。政府が関係各国に強く働きかけることを強く求めます」と投稿した。

 蓮舫氏は「世界保健機関の台湾への対応に関する決議案」とした文書を引用。そこには「パンデミックに発展した新型コロナウイルス感染症を終息させるためには、国際的な防疫網を構築する必要がある。そのためには特定の地域が取り残されることによる地理的な空白を埋めるとともに、公衆衛生上の成果を上げた地域の有益な知見・経験を世界で共有することが欠かせない」などと長文で意義を訴えている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス