文字サイズ

南明奈「授かった命は空へ戻りました」悲しみの死産を報告

 妊娠を公表していたタレントの南明奈が8日、インスタグラムを更新し「私達夫婦に授かった命は、空へと戻りました」と悲しみの報告をした。

 南は、夫のよゐこ・濱口優との連名でインスタを投稿。濱口優・南明奈よりご報告がございます」と切り出され「私達夫婦に授かった命は、空へと戻りました」と死産を報告した。

 「約7ヶ月という時間でしたが、私達家族は幸せでした。皆様から頂いた祝福の言葉が子どもの生きた証です」と気丈に投稿。南の体調が心配されるが「現在は無事退院し、回復に向け自宅で安静にしております」と説明されている。

 最後に「夫婦で支え合って、前に進んでいこうと思います。これからも私達をあたたかく見守ってください」と結んでいる。

 南は4月21日にYouTubeで待望の第1子妊娠を報告。濱口とともに「今、妊娠5カ月目に入り、安定期となったため皆さまに御報告させていただきました」と説明。「一度エコー写真で見せていただいたんですけど、なんかすごくおしりをフリフリするような我が子」などと喜びをにじませていた。

 また南は5月にYouTubeチャンネルで不妊治療に取り組んでいたことも公表。卵管手術を受けたことも明かし、いよいよ人工授精に…というタイミングで妊娠したことも公表していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス