文字サイズ

ダイアンのユースケが一般女性と結婚 ラジオで電撃発表 相方は津田は知らされず

 実力派芸人として知られるダイアンのユースケ(44)が7日、ABCラジオ「よなよな…月曜日」(後10・00)で結婚したことを発表した。お相手は一般女性という。ユースケにこれまで目立った交際報道はなく、秘かに愛を育んでいたとみられる。

 ユースケは「結婚ラッシュですよね」と切り出し、狩野英孝の話題に触れた。さらに、この日、一般男性との結婚を発表したフリーアナウンサー・加藤綾子の名前を挙げて「俺も結婚したし。俺も結婚したからさ」と唐突に発表。津田篤宏(45)は「ウソ?マジで?いつ?これニュース取れるぞ。俺にも教えてくれよ」と仰天。

 ユースケは「ユースケは結婚致しました。先月してんけど、後半に入籍だけさせてもらいました」と報告。津田が「お相手は?」と聞くと、「一般の方」と返した。また、ユースケは「運命的な出会い。SNS。新しい出会い。ずっとお付き合い(していた)」と明かした。会見の予定はないという。

 津田は「ユースケロスになるぞ。トレンドになるぞ」と大喜びしたが、ユースケは「幸先よくない。きょう発表するって決めてたけど、昼間、NGKやったけど、ちょっとだけ巨人師匠に怒られた。注意された」とイマイチの反応だった。挙式は未定で、開催の場合も少人数という。夫人の妊娠もまだとした。先輩の小籔千豊や今田耕司らには報告したという。津田は2006年6月に結婚し、3児をもうけている。

 ともに滋賀出身の津田とユースケ(本名および旧芸名・西澤裕介)は中学の同級生で吉本興業の養成所・NSCの22期生。2000年にコンビを結成し、07、08年のM-1グランプリで決勝に進出し、18年には上方漫才大賞を受賞した。18年に東京に拠点を移し、19年4月に西澤がユースケに改名した。NSCの同期にキングコング、南海キャンディーズ・山里亮太らがいる。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス