文字サイズ

東野幸治が大森靖子のMV出演も…セリフなしでウロウロ「こんな仕事初めて」

 タレントの東野幸治(53)が、シンガー・ソングライターの大森靖子(33)の新曲「Rude」(19日配信)のミュージックビデオ(MV)に出演することが18日、分かった。カバー曲「明日があるさ」を歌った「Re:Japan」などの、参加ユニット以外でのMV出演は初めて。

 「全ての人生が美しく光る」がコンセプトのシリアスソング。死に場所を探してボーッと歩き続ける男(東野)が、路上ライブで歌う大森の姿を見て生きるきっかけをつかむ、というストーリーに仕上がった。

 JR新宿駅周辺でロケし、2時間長回しのワンカット。セリフを一切発することなくマスクをつけて町中を徘徊(はいかい)しただけの東野は「こんなキテレツな仕事、初めてですよ」と苦笑いだ。「死のうと思って、さまよっている役はもう嫌です。次は明るい役をやりたいです!」とリクエストした。

 「Rude」は、MV監督を務めた三谷三四郎氏が手掛けるYouTubeドキュメンタリー番組「街録ch-あなたの人生、教えて下さい-」の主題歌で、大森、東野共に出演歴があることから三谷氏がキャスティング。大森は初対面となった東野とのコラボに「めっちゃテレビの人。チョー世代なので、フツーに上がる!」と大興奮だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス