文字サイズ

吉本新喜劇の秋田くみ子、ワクチン予約「175回」コールでようやく繋がる

 吉本新喜劇の秋田くみ子が18日、ブログを更新。前日に母のために地元のワクチン接種コールセンターに予約の電話をかけたところ「175回」でようやく繋がったことを明かした。

 秋田は「用事がある母の代わりに電話をするという大役を任せられたので、前日からドキドキ」と、緊張しながら携帯を用意。受付開始直後に電話をかけたものの「繋がらず」。同時に、長男のオンライン朝会もスタートしたことから「右手で電話、左手でパソコンを操作」することになったという。

 無事にオンライン朝会が終わり、再びワクチン予約電話に専念。「携帯のボタンを連打」していたところ、約20分後についに繋がったという。

 「繋がった事にビックリして、一瞬切りそうになりましたが、ありがたいお話で、最短日の枠でご予約させて頂きました」と無事、予約も完了。そしてスマホの電話発信記録のスクリーンショットをアップしたが、そこには「175」の文字が。「予約が出来て感謝しかない」としながらも「でもご高齢者の皆様が、この回数をかけるのは、本当に大変だと思いました」との実感もつづっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス