文字サイズ

元美少女子役、新型コロナ感染でゴッソリ髪が抜けた「毛髪への影響…甘く見ないで」

 映画『コマンドー』やテレビシリーズ『チャームド~魔女3姉妹~』などで知られるアリッサ・ミラノ(47)が新型コロナウイルス感染によりヘアロスを経験しているそうだ。アリッサは、4月にコロナに感染していたことをつい先日になって明かしていたが、4カ月経った今でも完治していないという。

 髪の毛をとかすと、大量に毛が抜ける動画をツイッターに投稿したアリッサは、「新型コロナの髪の毛への影響をみんなに見せておこうと思って。この病気を甘く見ないで」と綴っている。

 また、胸のあたりのあまりの苦痛から、ウイルスによる血栓を懸念し、つい最近も病院に駆け込んでいたと先日明かしていた。「実は4月、新型コロナで突然具合が悪くなっていたの。今でも症状がたくさん残っている。いわゆる『長引きタイプ』みたい。昨晩、胸のあたりがとても重くなった。それで血栓なんかじゃないかと救急医療室に駆け込んだ。幸い違ったけれど。このウイルスは最悪」

 アリッサはコロナの多数の症状に悩まされていたにもかかわらず、当初検査では2度も陰性反応が出ていたと以前に明かしている。(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス