文字サイズ

12歳の仲邑菫二段、破竹の公式戦13連勝 今年24勝2敗で勝利、勝率の2冠

 公式戦13連勝とした仲邑菫二段
 公式戦13連勝とした仲邑菫二段
2枚

 囲碁の最年少棋士・仲邑菫二段(12)が13日、大阪・日本棋院関西総本部で行われた第60期大和ハウス杯十段戦予選Bで堀本満成五段(31)と対局。黒番の仲邑二段が252手で5目半勝ちし、公式戦13連勝とした。

 仲邑二段は今年の通算成績は24勝2敗(勝率・923)で、勝ち星と勝率は日本棋院の全棋士の中でトップ。絶好調の12歳は「ずっと細かい碁だと思っていました。終盤中央に黒地が出来た辺りで優勢を意識しました。次も良い碁が打てるように頑張ります」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス