文字サイズ

中尾彬、最近の菅総理は「目が死んでいる」

 俳優の中尾彬が2日、テレビ朝日系「グッド!モーニング」で、長男の接待疑惑などに揺れる菅義偉総理の最近の様子について「目が死んでいる」と、その自信なさげな表情を危惧した。

 番組では、山田真貴子内閣広報官の突然の辞職のニュースを報じた。その中で、菅総理が1日に記者の取材に応じ、山田広報官の辞任や、総務大臣時代に長男を秘書官に任命したことへの対応なども報じた。

 この菅総理の様子についてコメントを求められた中尾は「何でも答える時に、すべて他人事みたいに聞こえるんだよね。何か真剣に考えているのか、本当に気がつかないのかよくわかんないですけど」との印象を受けているとコメント。

 そして「最近の総理の目が死んでるね。全く自信のない目をしてますね」ともコメント。坪井直樹アナが「何か、そういうのも国民に伝わってしまいますね」というと、中尾は「そう見えちゃう」と同意していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス