文字サイズ

天津・木村、ヒロミの専属運転手は2月末で終了 「成長させてもらえた」と感謝

 天津・木村(44)が1日、兵庫県姫路市の姫路城西の丸で行われたミルクボーイの無観客配信ライブでの新作漫才「姫路」お披露目に帯同した。

 姫路出身の木村は、2人のネタ作りの参考になりそうな市内の観光地を案内し、動画を配信していた。姫路城内(有料エリア)での史上初の漫才を見守った木村は「姫路に生まれたからにはここで漫才するのが夢。漫才中、姫路城が笑ってた」と2人を称賛した。

 また、会見ではタレン・ヒロミ(56)の専属運転手としての契約が昨年12月からの3カ月間で、前日の2月28日に満了したと報告。ヒロミについて「優しいけど、厳しさもあるので成長させてもらえた」と感謝した。ヒロミを連れて行きたい姫路の観光地について聞かれ、「姫路城はお連れしたい。(ヒロミは)かっこいい造形物が好きだから」とした。

 また、「運転手にするなら誰がいい」と質問されたミルクボーイの内海崇(35)、駒場孝(35)が「木村さん」と回答すると、木村は「オレも嫌じゃない。楽しいやろうね」と笑顔を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス