文字サイズ

鈴木愛理、出演ドラマ「140字の恋」の主題歌「きみにだけ人見知り」担当

ドラマ「140字の恋」の劇中の鈴木愛理
ドラマ「140字の恋」の劇中の鈴木愛理
2枚

 歌手の鈴木愛理(26)が、ヒロインを務める読売テレビのドラマ「140字の恋」(5日深夜スタート。15分×4話。関西ローカル)の主題歌を担当することが1日、分かった。楽曲のタイトルは「きみにだけ人見知り」で、昨年コロナ禍で「おうち時間」を過ごす間、インスタライブを通じたファンとの交流の中で生まれた作品という。鈴木はシンガー・ソングライターの山崎あおい(27)とともに作詞・作曲も手がけている。

 ドラマは「140字小説」に魅せられた男・粒谷脩平(崎山つばさ=31)が小説をもとに広げる空想の世界、現実の世界で出会った鈴木演じる辻糸華との恋模様が描かれる。「きみにだけ-」の好きな人に会えない時間の不安、気持ちを伝えられない恋心が描かれた歌詞が、粒谷と糸華の関係にも重なる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス