文字サイズ

金子恵美氏、山田内閣広報官とは旧知 公用車送迎問題時には…

 元衆議院議員の金子恵美氏が26日、カンテレ「胸いっぱいサミット!」に生出演。菅義偉首相の長男正剛氏が勤める会社「東北新社」側から会食接待を受けた山田真貴子内閣広報官について言及。以前接点があったことを明かした。

 総務相政務官時代の2017年、保育所への子供の送り迎えなどで公用車を使用し、問題となった金子氏。「総務省のルールは順守していたが、迷惑をかけたため「こういうことでやりました」と、自身の言葉で説明したいと当時、総務省勤務だった山田氏に訴えた。だが「総務省としては、この見解で出したい」と、金子氏の申し出は却下されたという。

 接待について、山田氏が入省当時に「接待文化があって、それを引きずっていた」と環境を説明。その一方で「この方自身は非常に危機管理意識も高い。ルールに厳格。そして公務員の論理というか、道に逸脱することを非常に嫌う方。なので、なんでこんなことをしているのか」と人物像を明かし、首をかしげていた。

 またMCのますだおかだ・増田英彦から「金子恵美(えみ)さん」と紹介されると「めぐみ、です」とやんわり訂正。これを受けた増田が「大変失礼いたしました。辞任します。今日のギャラ10分の6でいいです」と山田氏の給与自主返納にひっかけ、笑いを誘っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス