文字サイズ

横山だいすけ 天国のゆうぞうお兄さんに約束「ぼよよん行進曲」は「大切に歌い継ぐ」

 NHKEテレ「おかあさんといっしょ」で歌のおにいさんを務めたタレントの横山だいすけが18日、ブログを更新。この日の「おかあさんといっしょ」で、「ぼよよん行進曲」が流れたことに「ゆうぞうさん、これからも大切に、大切に歌い継いでいきます」と、昨年末に急逝した歌のお兄さんの大先輩・今井ゆうぞうさんに呼びかけた。

 「ぼよよん行進曲」は、ゆうぞうお兄さん(今井ゆうぞうさん)と、しょうこお姉さん(はいだしょうこ)が歌い、多くの子ども達や、育児中のお父さん、お母さんから絶大な人気を誇った曲。昨年末に、今井さんが脳出血で急逝してから初めて、18日の「おかあさんといっしょ」で同曲が歌われた。

 これにだいすけお兄さんこと、横山は「ぼよよん行進曲は2011年の東日本大地震以来、特別な曲になりましたが、今日みて改めて意味を持った特別な曲になったんだ。と感じました」と投稿。そして横山にとっても「ゆうぞうお兄さん・しょうこお姉さんからおかあさんといっしょのバトンを引き継いで最初のコンサートで、ゆうぞうさんとしょうこさんがゲストで出演してくださり歌ってくれたぼよよん行進曲」と特別な曲であると説明した。

 「ぼよよん行進曲の歌詞がきっとゆうぞうさんからのメッセージでもあるのかな、と僕には感じました」とも投稿し「ゆうぞうさん、これからも大切に、大切に歌い継いでいきます」と、天国の今井さんに約束していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス