文字サイズ

古谷徹 永井一郎さんの酒豪伝説明かす

 先月27日に虚血性心疾患のため82歳で死去した、アニメ「サザエさん」の磯野波平の声などで知られる声優・永井一郎さんの通夜が2日、東京・青山葬儀所で営まれ、声優仲間の古谷徹(60)が駆けつけた。

 古谷は永井さんが糖尿病を患いながらもお酒を飲み続けた“酒豪伝説”を明かした。アニメ「機動戦士ガンダム」のアムロ・レイの声を務めた古谷は、同アニメのナレーションだった永井さんに公私にわたり世話になったという。

 自身が結婚する時に仲人を務めてくれた永井さんに「インスリンの注射を自分に打って、よく芋焼酎を飲んでました。お酒はやめた方がいいというと、『滑舌が良くなって、いい声が出るんだ』といってました」と懐かしんだ。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス