文字サイズ

菅首相「報ステ」和やかインタの裏番組で…古舘伊知郎、総理メッタ斬りの大暴れ

 菅義偉首相が8日夜のテレビ朝日「報道ステーション」に出演し、富川悠太アナウンサーが発言をフォローするなど、和やかなインタビューが行われたことが物議を醸す中、元司会の古舘伊知郎が、同時間帯の“裏番組”となるニッポン放送「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」で、冒頭から約20分にわたって、政府対応をメッタ斬りにした。

 冒頭で「コロナに対しては、ふんまんやるかたない」と凄い熱量でマシンガントークを開始。

 7日の菅首相の会見について「気合いを入れて原稿読むにしても、想定問答に答えるにしても、そんなこといいんですけど」と切り出し、「ここへきて後手後手踏んだ挙げ句に、ようやく小池さんが声かけたのか1都3県が要請して、ものすごい感染者が増えたからと、気合いを入れられてもな。結果論と言われること承知で言うけど、なんで去年の段階で緊急事態宣言出さないのか」と批判した。

 その後も「少ないときに抑えこんだほうがブレーキきくのに、引っ張って、これだけ増えたんでやむえず宣言って、既成事実作るまで待ってたんですか」「通年国会、なんでやらない。特措法も休み返上でやってほしかった」「野党もヘタレだ。桜を見る会を追及したいのは分かるが、へたれだ、100年に1度の有事。野党がコロナに絞ってやりたいというべきなんだ」と止まらず。

 「業者はみなへたっている」と指摘し、協力金などを利用してほしいという菅首相に対し「おいおい、調子よすぎませんか。あまねく潤沢に、今後苦しい人が救われる状況にあるのか」。

 また緊急事態宣言について「なんとか1カ月で抑え込みますって、何の根拠あんの?専門家は2カ月も3カ月もかかるって言ってる。できないことは素人でも分かる」と、約20分間、ノンストップで語り続けた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス