文字サイズ

小峠、ロケ共演NGは相方・西村「お笑いとして成立しない」もコントは西村が「一番」

 バイきんぐの小峠英二が24日、テレビ朝日系「ロンドンハーツ」で、改めて相方・西村瑞樹との2人きりのロケに「NG」を突きつけた。

 番組では小峠とパンサーの向井慧が「もしもこんな2人を飲ませたら…」という企画で対談。2人きりでは初飲みとなったことから、向井は小峠に「バイきんぐさん、2人でやるロケって…」と質問すると小峠は間髪入れず「NG、NG、西村NG」とバッサリ。

 以前もロンハー内で西村とのロケはNGと語っていたが、この日も改めて「ダメ。うまくいかない。お笑いとして成立しないからダメなの」と西村とのロケNGの理由を説明。

 すると向井も「自分らも分かるのは、2人、3人いると倍増する人いるじゃないですか。ぼくらは1+1+1。かけ算じゃなく足し算」との思いを吐露すると、小峠は「出来れば足し算、かけ算がいいのに、西村は割ってくるからね」とまさかの“割り算芸人”と言いだし、向井も苦笑。

 だが「でもコントやるってなったら西村が一番いいと思う」ともコメントし、「オレ、ネタ書いてるけど、書くときは西村をイメージして書いてる」とコントの相手としては唯一無二の存在と訴えた。そして「あいつはキャンプやって、オレはバラエティやって、別にそれでいいかなって」とコント以外の場では、それぞれがやりたい環境で頑張ればいいとの思いも明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス