文字サイズ

カンテレ「鬼滅の刃」は15・1% 「えみちゃんねる」最終回並の高数字「想像以上」

 関西テレビが23日に放送したアニメ「鬼滅の刃」(後7・00)の世帯平均視聴率が15・1%だったことが26日、分かった。16日に同時間帯で放送された「坂上どうぶつ王国」は9・6%。5・5ポイントの大幅増となった。同日は第6、7話の放送だった。

 同局総合編成部の乾正志部長は「想像以上の反響があったと実感しており、改めて『鬼滅の刃』の勢いを感じています。今週以降も引き続きお楽しみいただければと思います」とコメントした。30日は第8、9話を放送する。今夏まで同時間帯は上沼恵美子(65)が司会の「快傑えみちゃんねる」が放送されていた。「えみちゃんねる」最終回は7月24日で、その時の視聴率も15・1%だった。

 ゴールデン枠での異例のアニメ再放送だが、大ブームを巻き起こしている「鬼滅の刃」だけに、数字も上々だ。全26話だが、10日と17日にフジテレビ系で特別編成版として放送された「兄弟の絆」(1~5話)と、「那田蜘蛛山編」(15~21話)を除く6~14話、22~26話が放送。23日放送は6、7話だった。

 カンテレでは「えみちゃんねる」終了後は、フジテレビが制作している「坂上どうぶつ王国」を放送していた。(数字はビデオリサーチ日報調べ、関西地区)。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス