文字サイズ

井頭愛海“鬼被り”のアニメ映画に対抗意識メラメラ 初主演映画「鬼ガール!!」

 笑顔で鬼ポーズを決める井頭愛海 
 赤鬼をイメージした衣装で登場した井頭愛海  
2枚

 女優の井頭愛海(19)が17日、都内で行われた、初主演映画「鬼ガール!!」の公開記念舞台あいさつに出席。公開日と題材が“鬼被り”しているアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」に対抗意識を燃やした。

 赤鬼風のワンピース姿で登場した井頭。公開日に加え、鬼という題材が同じという意識もあってか、衣装には「鬼滅」の主人公・炭治郎が着ている羽織によく似た市松模様が施されていた。

 本作は、鬼族の末裔である女子高生が正体を隠しながら青春を送る姿を描いた作品だが、妹と弟がいるという劇中での家族構成も「鬼滅」と同じ。司会から「妹を人間に戻そうと努力しますよね」と、「鬼滅」の設定を使ってボケられると、井頭は「ちょっと待ってください!人間に戻すのは同じ公開日のやつ!」と関西人らしくツッコミを入れていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス