文字サイズ

橋下氏、静岡県知事バッサリ「教養ないと平気で言えるのは学者だけ」

 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が16日、ツイッターに投稿し、日本学術会議の新会員候補6人の任命拒否問題を巡って「菅義偉首相の教養レベルが図らずも露見した」などと発言した、静岡県の川勝平太知事が発言を撤回したことについてコメントした。

 橋下氏は、16日に川勝氏が発言を撤回したという報道を引用。「やっと撤回した」と伝えた。続けて「他人に教養がないと平気で言えるのは、学者か学者に憧れている者しかいないだろう。」と厳しく指摘した。

 川勝氏は16日に「学歴差別のように取られたのは本当に残念。申し訳なく思う」と語り、「教養」発言を撤回していた。

 橋下氏は12日に、TBS系「グッとラック!」内で、学生時代に川勝氏の授業を受けていたことを明かした上で、静岡県が公用車として1000万円以上するトヨタ・センチュリーを所有していることを批判。都道府県知事が必要ないとの見解を明確に示せば高級公用車は購入されないと言及し、それでも導入されるのは「トップの趣味嗜好」とした。「静岡県、センチュリー使ってるの?レクサスも?一番教養がないね、この知事が」と、厳しい言葉を投げかけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス