文字サイズ

レツゴ-正児さん死去 80歳、肺炎で じゅんさん、長作さんのもとへ…

 お笑いトリオ・レツゴー三匹のメンバーだったレツゴー正児さん(本名・直井正三)が9月29日午後5時48分、肺炎のため亡くなっていたことが2日、分かった。80歳だった。所属事務所が発表した。

 正児さんは香川県琴平町出身。64年にレツゴー三匹を結成し、70年に「第1回NHK上方漫才コンテスト」で敢闘賞を受賞。71年に「上方漫才大賞」新人賞、73年に同大賞を受賞。79年には「上方お笑い大賞」金賞を受賞するなど、関西を代表するトリオ漫才師となった。

 漫才冒頭で「じゅんでーす」「長作でーす」とやったあとに正児さんが「三波春夫でございます」とボケるパターンが定着。

 14年5月にじゅんさんが、18年2月に長作さんが鬼籍に入り、正児さん一人となったが、仲間がいる天国へと旅立った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス