文字サイズ

松本、引退した内田氏の「ケガしてもいい」発言に胸打たれる

 サッカー元日本代表で8月23日に現役引退した内田篤人氏が20日、フジテレビ系「ワイドナショー」で、同じく元日本代表だった前園真聖のインタビューを受けた。

 内田氏は、引退して一番幸せなことについて「夜中にポテチ、ペヤングを食べられる」とコメント。現役時代はかなわなかった不摂生ライフをエンジョイしていることを明かした。

 さらに「何したっていいんですよ。ケガしたっていい。お酒飲んでもいいし」と語ると、前園は反射的に「お酒は気をつけて」。自身が酒に酔ってタクシー運転手に暴行した容疑で逮捕されたことがあるだけに、ここだけは過敏に反応していた。

 スタジオでインタビュー映像を見ていた松本人志は「『ケガしてもいい』っていうのが(心に)きましたね。われわれにはない感覚。誰だってケガはしたくないけど、その次元じゃないところの話ですからね」とアスリートならではのコメントに胸を打たれた様子。ただ、トークの流れで内田氏からゲーム機「プレイステーション5」をおねだりされたことについては「なんとかちょっと…プレステ3で」と旧式機を引き合いに出し、笑いを誘っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス