文字サイズ

上沼 ABCの冠ラジオ、梶原の後任は当面固定せず「試してみたい」

 ABCラジオの秋の番組改編会見が16日、大阪市内の同局で行われた。隔週レギュラーだったキングコング・梶原雄太(40)が6月いっぱいで降板した「上沼恵美子のこころ晴天」(月曜、正午)の後任について、同局側は「制作側も上沼さんも『(しばらく)試してみたい』ということだった。マッチすればレギュラーもあるかも」と当面は固定しない考えを示した。

 “お試し”を続けた場合も「落ち着くかは分からない」と付け加えた。現在は隔週の一方をシャンプーハット・てつじ(45)が務め、もう一方は梶原の降板後、祇園、吉田たちら吉本の後輩にあたる若手芸人が出演している。

 梶原の降板は6月29日の同番組で、上沼が「東京から(来るのが)しんどいっていうことで」などと説明し、電撃発表。東京から大阪に来るのがしんどいとの理由について、梶原自身はSNSで否定している。

 梶原は上沼がMCを務めるカンテレ「快傑えみちゃんねる」も6月で降板。「えみちゃんねる」は上沼側の申し出で、7月24日に突然終了している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス