文字サイズ

欅坂・菅井友香 「一生懸命歩んできた日々に嘘偽りはない」ドキュメンタリー映画に

 アイドルグループ・欅坂46のドキュメンタリー映画「僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46」(4日公開)の公開記念前夜祭イベントが3日、都内で無観客で行われ、全国98劇場の128スクリーンに生中継された。

 同作は3月に一度完成し、4月3日に公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で公開延期になっていた。追加撮影では、7月16日に行われた配信ライブでの改名発表にも密着。グループの足跡を追った。

 欅坂46は10月のライブを最後に5年間の活動に終止符を打ち、改名して再始動する。キャプテンの菅井友香(24)は「支え合った日々や、作品にかける情熱、一生懸命に歩んできた日々に嘘偽りはない。模索してきた日々の1ページ1ページを楽しみに見て欲しい。感想も待っています」と呼びかけた。

 高橋栄樹監督(55)は、ライブを通してグループの成長を感じたといい「どう成長していくのか、きっちり追っかけた。映画から見られる自分なりの真実を見ていただけたら」と5年間の集大成作に自信を見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス