文字サイズ

嵐「紅白」以来5人勢ぞろい 大野の“休み癖”二宮が暴露「歌ってないとき…」

 国民的グループ・嵐が5日、都内で行われた「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」に出席した。5人そろって報道陣の前に姿を見せるのは、昨年の大みそかのNHK「紅白歌合戦」以来。

 壇上では、5G(第5世代移動通信システム)を駆使し、メンバーがヒット曲「Love so sweet」をファンとバーチャル大合唱する同社の新CM(7日からオンエア)を披露。また、好きなメンバーを選び個別のカット割りを楽しめるサービスも始まり、二宮和也(37)が実際に体験した。“推しメン”に大野智(39)を指名した二宮は「大野さん、歌ってないとき、踊りを休む癖があるので。そこをチェックしておこうと」とリーダーの“休みグセ”を暴露。大野は「難しい時代になりましたね」と技術の進歩に苦笑いしきりだった。

 グループは今年いっぱいでの活動休止を発表しており、残すところ半年を切っている。松本潤(36)は「新たな景色をみんなと作っていきたい」と呼びかけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス