文字サイズ

嵐・相葉 志村さんの「どうぶつ園」継ぐ 「天才!-」9月終了で後番組MC

 3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したタレント・志村けんさん(享年70)の冠番組である日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」(土曜、後7・00)が9月で終了し、レギュラー出演していた嵐・相葉雅紀(37)が後番組のMCを務めることが3日、分かった。

 「志村どうぶつ園」は2004年4月にスタート。志村さんが動物に全力で愛情を注ぐ姿が人気を呼び、16年にわたって視聴者に支持されてきた。志村さんの死去後も放送を続けていたが、やはりその存在なしにこれ以上の番組継続は困難と判断した。

 10月からは、相葉がMCを務める新たな動物番組「I Loveみんなのどうぶつ園(仮題)」(土曜、後7・00)がスタート。動物好きのゲストを招いて動物が持つ「けなげさ」や「純粋さ」などをテーマに、世界中の動物園・水族館から街の片隅に生きる動物まで1匹1匹の個性をていねいに描く、ロケ取材を中心とした新しい構成となる。

 20代前半から志村さんと共演してきた相葉は「16年半という本当に多くの時間、『志村どうぶつ園』という番組に育てていただき、感謝の気持ちしかありません」とコメント。「志村どうぶつ園ファミリーの皆さんにはたくさんのことを教えていただき、何事にも代えることのできない大切な時間となりました」と振り返り「新しい番組となっても、志村園長から教わったことや、その想いを胸に全力で動物たちと接していきたいと思います」と、志村さんの遺志を継ぐことを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス