文字サイズ

藤井棋聖が勝利、王位獲得に王手

 将棋の藤井聡太棋聖(18)が木村一基王位(47)に挑戦する第61期王位戦第3局の2日目が5日、神戸市「中の坊瑞苑」で行われ、藤井棋聖が勝利。3連勝で王位獲得に王手をかけた。

 先手149手で勝利した。七番勝負で次戦は19、20日の第4局(福岡市)。藤井棋聖は一気の2冠獲りを目指す。

 次局に向けて、藤井棋聖は「これまでの問題を反省してしっかりと…」と話した。3連勝され、追い込まれた形となった木村王位は「後(あと)がなくなりましたけど、いつも通り精一杯に」と次局に向けてコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス