文字サイズ

三浦春馬さん、追悼サイトが開設 事務所は自宅などへの訪問、献花の自粛を呼びかけ

 アミューズは31日、今月18日に急死した俳優・三浦春馬さん(享年30)の追悼サイトを開設した。送られたメッセージはお別れの会が開催されるまで特設サイトで預かるという。メッセージは一般公開されない。

 「FOREVER IN OUR HEARTS,HARUMA MIURA」(三浦春馬さん、永遠に私達の心のなかに)と英語のメッセージとともに、笑顔や寂しげな顔、和服姿など、三浦さんのさまざまな瞬間をとらえたモノクロの写真が掲載されたトップページから、メッセージを送ることができる。

 三浦さんの所属事務所「アミューズ」の公式サイトでは「三浦春馬へたくさんの愛のつまった温かいメッセージをいただき、これまでのご支援も含めまして改めて感謝申し上げます。」とファン、関係者への感謝の思いが記され、「お別れの会を設けさせていただくまでの間、皆さまからのメッセージを先んじてお預かりさせていただくための追悼サイトを立ち上げましたので、お知らせさせていただきます」と告知された。

 その上で「改めまして皆さまへのお願いがございます」として、「自宅住所およびご実家、弊社への訪問や献花はお控えいただき、追悼の想いはサイトへお送りいただきますよう、改めましてお願い申し上げます」と自宅や関係先を訪れることは控えてほしいと呼びかけた。

 また「一部マスコミによる行き過ぎた報道、ご親族への執拗な取材行為、憶測による記事掲載が見受けられますが、故人とご親族のお気持ちにご配慮いただき、くれぐれもお控えいただきますよう改めてお願い申し上げます」と記されている。

 特設サイトはhttps://sp.amuse.co.jp/hm/

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス