文字サイズ

玉川徹氏 感染479人連絡取れず「あり得ない」「国会通年でやれ!つーの」

 14日のテレビ朝日「モーニングショー」は、東京都で新型コロナウイルス検査の陽性者のうち479人と連絡が取れなくなっており、出歩いたり仕事を継続している恐れがあると伝えた。

 コメンテーターの玉川徹氏は「原則入院で、病床がいっぱいになって仕方ないから療養施設とか自宅待機が増えてきたのであって、連絡取れないは、あり得ない話。本来は病院の中にいるはずの人なんですよ」と指摘した。

 「広まっていったら大変な感染症だから、他の人にうつさないためを含めての入院。このままにしておくのはいいことじゃない。連絡取れない状況で済む話じゃない」と断じた。

 感染して入院すると収入が絶たれることにつながるとの問題もあるとし「ある種の強制と、一定補償はセット。そういう法律を作らないといけないのに、いま国会閉まっちゃってる。通年でやれ!つーの」と批判した。

 「やることはいっぱいある。毎日毎日、国の中心にいる人たちが頭を悩ませて、全員でこれどうするかを考え続けなければ、公共の利益をはかれない」と指摘した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス