文字サイズ

大島康徳氏、TBSと密着取材めぐりトラブルに 公開拒否のリフォーム金額公表で

 TBSは23日、元日本ハム監督で野球評論家の大島康徳氏(69)が22日のブログで同局系「爆報!THEフライデー」(金曜、後7・00)で1月24日に放送された回を抗議し続けてきたと公表した件に「残念です」とコメントした。同回では大島氏の自宅リフォームに密着していた。

 大島氏はブログで、建築費用の公開を拒否していたにも関わらず放送されたなどと抗議。謝罪と訂正を求め、今月20日まで話し合いを続けてきたという。TBSの制作二部長らが連名でつづった4月8日付の直筆の手紙も掲載された。

 TBSはデイリースポーツの取材に「取材などをもとに放送いたしましたが、放送後、大島さんからご指摘をいただき、お話し合いを続けてまいりました。ご納得いただけず、残念です」とコメント。今後、謝罪や訂正をする予定はないという。大島氏はこの日、ブログを更新し「正直、裏切られたと思いました」と、改めて恨み節をつづったものの、「もうこれで終わりにしたいと思います」と“終戦”を宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス