文字サイズ

ナイツ塙 徳井?「もういいでしょう!笑。平和な時代だった」【番外編】

 “スマホじゃない芸人”“ガラケー芸人”としてして知られるお笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之(42)が4月にYouTuberデビューした。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出自粛生活が続く中、web会議ツールを使ってインタビュー。コロナ後の生活などについて聞いた。

  ◇  ◇ 

 NHK BS1の「球辞苑」で共演するチュートリアル・徳井義実が昨年10月、所得隠しと申告漏れなどが発覚し、活動自粛した。今年3月に復帰したが、コロナ禍で再び休止状態に。毎年シーズンオフに放送され、熱狂的ファンも多い同番組では昨秋、「記者」の塙が「編集長代行」を担当。セットにはカープファンである徳井のシーズンオフの代名詞「無念」の文字と、カープのユニフォームが飾られた。塙自身も「ゼイ(税)ゼイゼイ…」「深刻(申告)な…」と番組内で徳井をイジる場面が何度かみられた。

 「けっこう、あの番組、いじりますよね(笑)。はじめの、徳井さんがいなくなった時の緊急生放送、台本だと分かんなかったんですけど、あんな真っ暗で(1人語りみたいに)ピンスポットみたいになるって、オレ知らなくて。めちゃくちゃイジってんじゃん、めちゃくちゃ“深刻”な雰囲気にしてんじゃん、って。あ、すみません!『深刻(申告)』って言っちゃって。すみません、ごめんなさい。もういいでしょう!(笑)もう平和な時代だったな、と思いますよ。あんなのでワイドショー(時間割いて)。花粉症で悩んでた自分、殺してやりたいですわ。花粉症なんてどうでもいい!(笑)」

 徳井の連絡先は知っているが、“あの”騒動の後、特に個人的に連絡を取ることはしていない。「徳井さんわりとサバサバしてて。『球辞苑』の(収録の)時も、すぐ帰っちゃうんで。何年もやってても、そんなに仲良くならないですよ。もともと誰に対してもそうで。プロ野球選手(がゲスト)の時も…広島の選手の時だけはめっちゃテンションあがるんですけど、すごい選手きても、わりと普通の感じで、『お疲れさまでしたー』って帰っちゃうんで(笑)。来年のシーズンオフ?そうですね、戻ってきてほしいですね」。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス