文字サイズ

前川喜平氏「『ゆとり教育』を再評価すべき時だ」…元文科次官、コロナ休校で

 加計学園問題を巡る告発などで話題となった、元文部科学事務次官の前川喜平氏が12日付のツイッターで、新型コロナウイルス問題で学校休校となった状況に「授業時数を増やした新学習指導要領の本格実施初年度に、日本中の学校が新型コロナ休校を余儀なくされた」と指摘した。

 「悪い巡り合わせというか歴史の皮肉というか」としたうえで、「授業時数を削減し、指導内容を厳選した『ゆとり教育』を再評価すべき時だ」と記した。

 「新型コロナは絶好の学習課題でもある。全国学力テストもこの際廃止しよう」ともツイートした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス