文字サイズ

「100日後に死ぬワニ」 気になる次作は?…作者がABEMA生出演し…

 ツイッターで公開され話題を集めた4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」の作者、きくちゆうき氏が3日、ABEMA「7・2 新しい別の窓」(第1日曜、後3・00)に生出演し、次回作の構想を明かした。

 「ワニ-」は3月に最終回を迎えたが、MCの草なぎ剛から次回作について、「次は『200日後に死ぬワニ』ですか!?」とツッコまれて苦笑い。きくち氏は「見たことないようなものを書きたくて。新しいモノをやりたい感覚があります」と意欲を見せた。

 きくち氏が手掛けた、主人公キャラクターのワニと草なぎ、香取慎吾、稲垣吾郎のイラストも公開。稲垣は「特徴が出てますよね。僕はシュッとしてる。ワインも描いてもらって」と満足げだったが、香取は「ちょっと僕(の体格)が大きすぎます。ジャケットがパツパツ。でも、うれしい」と“クレーム”を入れていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス