文字サイズ

丸山氏が大阪府の休業しないパチンコ店名公表に“むしろ逆効果”と指摘

 NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員が24日、ツイッターに新規投稿。大阪府が、新型コロナウイルスの感染防止策としての休業要請に応じず、営業を続けている府内のパチンコ店の店名を全国で初めて公表する方針を決めたことに対し、「公表することで逆に『おっ、そのホールあいてるんかー。』になりそう」と、その効果に疑問を呈した。

 丸山氏は「この時期までまだ開けてるパチンコ店が、公表されたとて閉めるかどうか」と指摘。その上で「警察当局の指導を入れるべき。もともと法的に際どいところにある業界ゆえ、開けてる店に釘のチェック等々頻繁にやりまっせでやられたら、閉めざるを得ない」と提言した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス