文字サイズ

橋下徹氏、PCR検査で陰性…3週間前から発熱し仕事休止、5日の生出演後再び不調

 元大阪市長の橋下徹弁護士が11日、関西テレビ「胸いっぱいサミット」に生出演。PCR検査で陰性だったことを明かした。

 3週間前に熱を出した橋下氏は、すぐ仕事をキャンセルして2週間休んだ。5日のフジテレビの報道番組「日曜報道 THE PRIME」にレギュラーとして生で初登場した。

 だが「またその夜から喉がダメになって、3日間待機して、これは医者の方に相談しなきゃと思って診察を受けたら、医者からも保健所からも、これはPCRを受けるべきだと」と検査するまでの経緯を語った。結果は「陰性でした」と胸をなで下ろしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス