文字サイズ

志村けんさん 2・25“最後の笑顔”写真…親族と古希祝い「本人も喜んでた」と兄

 タレント・志村けん=本名・志村康徳(やすのり)=さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため、入院先の都内の病院で亡くなった。70歳。志村さんの兄・志村知之さんが30日、東村山市の実家前で取材に応じた。

 志村さんは今月17日に倦怠感をおぼえ、19日に発熱と呼吸困難の症状が出て、20日に都内の病院に搬送された。23日に新型コロナウイルス陽性と判明し、24日から都内の病院に転院。人工心肺装置をつけて治療を続けていたが、29日夜、息を引き取った。

 知之さんら親族は、感染の恐れなどから、発症後は一度も面会することはできなかった。

 最後に会ったのは、2月25日。志村さんは2月20日が70歳の誕生日で、知之さんの息子らが麻布十番の店で古希を祝う会を催した。志村さんはお酒をたしなみ、「本人も喜んでました」。知之さんは報道陣に、その時の写真も提供した。

 長男・憲之さん(44)がプレゼントした紫のちゃんちゃんこ、大黒帽を着用し、白い歯を見せて笑う志村さん。ほろ酔いの雰囲気も伝わってくる。もう1枚は「古稀 70 志村けん様」とボトルに書かれたお酒と、陶器のお酒用のグラスを手に笑顔を見せる写真。楽しい宴だったという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス