文字サイズ

ガンバレルーヤよしこ、大部屋楽屋で驚きの行為 まひるは「恥ずかしい…」

 お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこが24日、日本テレビ系「スッキリ」で、大部屋の楽屋で行っている驚きの行為を明かし、相方のまひるを困らせた。

 「クイズッス」のコーナーに登場したガンバレルーヤ。まひるが「よしこが男性に好かれるためにいつも楽屋でしていることは?」というクイズを出題した。

 まひるは「私は恥ずかしいのでやめてほしい」と訴えたその答えは「男性もいる楽屋で全裸になって着替えている」という驚きの行為。

 よしこはその理由について「好きなドラマがあって。リップスティックっていう広末涼子さんが少年院に入っていて、そこの看守が三上博史さん」と説明を開始。「リップスティック」とは99年にフジテレビ系で放送されたドラマで、少年鑑別所が舞台。他にも窪塚洋介や池脇千鶴らも出演している。

 よしこは「夜の巡回で、広末さんが『先生!』って全裸になってるの。『この画を目に焼き付けて絵を描いて!』って。そこから2人の恋が盛り上がっていくの」と熱弁。そして「だから楽屋で全裸で着替えて、いろんな芸人さんに絵を描いて欲しい」と訴えた。

 「まだ、今実践中なので分からないけど、何人かは家で絵を描いてるんじゃないかな」などと妄想を広げていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス