文字サイズ

“ナスD”初の冠番組がスタート テレ朝4月改編発表「大冒険TV」

 テレビ朝日は12日、4月期の改編を発表し、“ナスD”こと同局の友寄隆英ディレクターの初冠番組「ナスDの大冒険TV」(水曜、深夜2・21)がスタートすることを発表した。

 南米アマゾンに暮らす部族への体当たり取材で全身真っ黒になったり、無人島生活やヒマラヤでの密着取材など、破天荒な行動で視聴者の度肝を抜いてきた名物ディレクター。持ち前の体力と精神力で、新たな冒険に臨む。

 「ナスDの-」は、インターネットテレビ局AbemaTVで地上波放送の1週間前に先行配信。同局は今回の編成方針を「“新しい時代のテレビ局”を目指して、多様化するテレビ視聴環境にスピード感をもって対応し、テレビの前の全ての人に魅力的なコンテンツをお送りします。さらにAbemaTVや新たなSVODサービスと連動し、コンテンツをより多くの人に届けるべく、変化を恐れずに挑戦して参ります」と掲げており、“ナスD”の新番組はモデルの一つとなりそうだ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス