文字サイズ

松本伊代 ヒロミとのハワイ極秘挙式がバレたのはカメラマンの裏切りだった

 松本伊代(左)とヒロミ
 結婚会見を終え、緊張しっぱなしのヒロミ(左)を気遣う松本伊代の左手には、ヒロミが万馬券を取ったときに贈ったというエンゲージリングが=1993年11月16日、フジテレビ
2枚

 タレントの松本伊代(54)が28日、TBS系で放送された「爆報THEフライデー」に出演。1993年にお笑いタレントのヒロミ(55)とハワイで挙式した時のカメラマンの裏切りを明かした。

 ヒロミと伊代は93年11月12日にハワイ・マウイ島で極秘挙式。しかし、帰国時にはマスコミに気づかれ、ハワイの空港で直撃取材を受けた。

 互いにノーコメントを通したが、帰国後の11月16日にツーショットで結婚会見。ヒロミは「皆さんが東京地検ならばゼネコンは全員逮捕でしょう」と情報網のすごさにジョークまじりで脱帽していた。

 なぜ、厳戒体制の極秘挙式の情報が漏れたのか。伊代は「(挙式の)VTR撮ってるカメラマンさんと、空港で(直撃取材で待ち構えて)撮ってるカメラマンさんが同じ人だったんです」と真相を告白。スタジオには「え~っ?!」「そっから漏れたの?!」と驚きの声が上がっていた。

 ヒロミと伊代は結婚会見を開いた93年11月16日に婚姻届を提出した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス