文字サイズ

草なぎ剛が「パラサイト」監督らを韓国語で祝福「通じてる?」 中居の退所は語らず

サプライズ登場した草なぎ剛=東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズ
2枚

 タレント・草なぎ剛(45)が24日、第92回アカデミー賞で作品賞などを受賞した映画「パラサイト 半地下の家族」舞台あいさつ付プレミア上映会にサプライズ登場。来日したポン・ジュノ監督(50)、主演のソン・ガンホ(53)と韓国語で会話する姿を披露した。

 元々監督のファンであり、ソンを約20年間、尊敬してるという草なぎ。これまでもオファーをしていたが共演は叶わず。今回ついに初共演した。草なぎは「わざわざ日本に来てくれてありがとうございます。アカデミー賞受賞おめでとうございます」と祝福。流ちょうな韓国語で交流し「最近韓国語を勉強する時間がなくて忘れてしまいました。通じているのかな?」とちゃめっ気も見せた。

 「チョナン・カン」としての韓国での活動でも知られる草なぎ。ポン監督の作品はほとんど見たといい、今作の「パラサイト-」については「一流のエンターテインメントになっていて、退屈することが一つもなかった」と分析。上映後の舞台あいさつとあって、客へのネタバレを気にすることなく気になるシーンについて質問攻めしていた。

 また、ジャニーズ事務所退所を発表した中居正広(47)については何も語らなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス