文字サイズ

杏 夫・東出の不倫発覚後、初の公の場で謝罪「ゆっくり考えさせていただきたい」

 女優・杏(33)が18日、都内で、「文化プログラム参加促進シンポジウム」に登場した。夫で俳優の東出昌大(32)が、女優の唐田えりか(22)との不倫を1月22日に報じられて以降、初の公の場。騒動について初めて言及し謝罪した上で「今後につきましては、ゆっくり考えさせていただきたい」と苦しい胸の内を明かした。左手薬指に結婚指輪はなかった。

 裏切りを受けた“被害者”であるはずの妻が、夫の不貞を代わりにわびた。出番を終えた杏は、スタッフに誘導され舞台袖に向かっていたが、報道陣から「体調は大丈夫?」との問いかけに足を止めて、胸中を吐露した。

 「この場に関係のないことで恐縮ですが、いろんな方にご迷惑をおかけして申し訳ございません」とまずは謝罪し、頭を下げた。さらに「今後につきましては、ゆっくり考えさせていただきたいので。小さな子供たちがおりますし、どうかそっとしておいていただければ」としっかりした口調で応じた。3歳の双子女児と2歳の男児、幼い3人を育てる母親として、最良の未来を模索している様子をうかがわせた。

 杏が第3子を妊娠中に、東出は18年公開の映画「寝ても覚めても」で共演した唐田との不倫を始めたとされる。不倫報道を受けて東出の所属事務所は、「東出の愚かさ、未熟さ、責任感の欠如が引き起こした事柄。どのように非難されても弁解の余地はありません」とコメントを発表した。夫婦の自宅を東出が出る形で別居中だが、関係者によると、今のところ離婚への具体的な話は出ていないという。

 東出は放送中のテレビ朝日系ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(木曜、後9・00)で、桐谷健太(40)とダブル主演を務めているが、不倫問題について会見を開いておらず、SNSで発信することもなく、自らの言葉で語ってはいない。

 口を閉ざしたままの愚夫には、矢面に立った愛妻の姿はどう映るのだろうか。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス