文字サイズ

和田アキ子、槇原容疑者逮捕に落胆「新曲をお願いしていたんです」

 歌手の和田アキ子が16日、TBS系「アッコにおまかせ」で、13日に覚せい剤取締法違反などで逮捕された歌手の槇原敬之容疑者(50)に、新曲の作曲を依頼していたことを明かした。

 番組では、槇原容疑者の事件について特集。和田は「私の新曲をお願いしていたんですよ。去年から」と切り出し、「大人が歌えるミディアムテンポで、優しい歌詞で勇気づけられる」イメージで依頼したという。

 槇原容疑者の事務所からは「本人の30周年に入る。春ぐらいまでに」と返答があったという。曲は「できていないと思う」としたが、「できていたら私、ショックでしゃべれないと思う。できていたら『槇原~!』と言っていたと思う」と、落胆の色をにじませた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス